ジャニ愛∞

Snow Man・Travis Japan・関ジャニ∞を軸に。

前と後、∞、面白かったですね!次世代関西ジャニーズ特集感想~

最近、体調不良でブログ更新がなかなかできておりませんが…

ちょっと元気になれてきたかなぁ😊

楽しむことを大事にして、また、ブログ開始当時並に更新していこうかな~と、ゆるく決心中(ゆるい決心なんて言葉ないって 笑)

 

 

次世代関西ジャニーズJr.

 

良かったです!次世代関西ジャニーズ特集!(重岡くんが次世代になるのかは置いときまして 笑)

ほんとはもっと紹介してもらいたいのですけれども!

デビュー組とJr.の境目がなくなってきたという大吉さんの気づきは、きっとジャニオタ(番組内ではLoversですね😃)じゃない方も気づきつつある事だと思います。

才能のある方をもっと知ってほしいというのがオタの願いでもあるので、とても良い番組でした😃

 

西畑大悟くん(なにわ男子)

 

西畑くんは役者としての存在感を紹介されておりましたが、さすがでしたね✨

尊先が二ノである西畑くんらしく、ちゃんとニノイズムを継承しておりました。作品は監督さんが作り上げるものかのだから、監督さんが求めるものを演じていく、そういうことですよね。

二ノは監督がOKだったらそれでいいんだと、自分のテイクも見ないと言ってたことがありました。PVの撮影中などでも、自分の意見を言いたくなっちゃうから、そうならないようにずっとゲームをしているんだとか。(若い頃の言葉なので、流石に今はゲームはやっていないと思いますけど)

そんな所をしっかり継承しているなと思いましたし、求められることに答えられる力を持った人だなと改めて感じたかな。

“悲しい時のいつもありがとう”

めちゃくちゃ良かったです!

 

そして、ハクション大魔王で盛り上げてくれる∞が好きだわぁ~(笑)

 

大西流星くん(なにわ男子)

 

アイドルになるために生まれてきたというのは、こういう子のことを言うのね~と、流星くんの紹介見ながら思いましたね😃

ちゃんと計算されたカメラアングル、自分の見せ方が完璧にわかる人、そうそういませんよ。

ステージづくりに取り組んでるみたいですから、大倉くんや松潤みたいに大きくなってくれることでしょう。ファンのことを一番に考えるイズムも継承して。

楽しみですね~

それにしても、モモコ姉さんもメロメロにしちゃうなんて❤️

 

藤原丈一郎くん(なにわ男子)

 

皆さん、聞きましたか⁉️

大吉さんのお言葉「R1、準決勝くらいまで行けるんじゃない?」

すごーい😆⤴️

リチャや康二くんと組んでる以前の映像とかも見ますけど、丈くん、面白いし安定感ありますよね~

 

エイトレンジャーからの関西ジャニーズの流れを横山くんが語ってくれ、その流れの映像も出してくれ、「ね!関ジャニ∞、すごいでしょ⁉️」って叫びたくなりましたよぉ(笑)

といいつつ、WESTさんのステージはあまり知らない私で、濱ちゃんのあの姿(ケンタウルス?)とても興味深かったですぅ(笑)

 

関ジャニ∞からの名言

 

これぞジャニーズの醍醐味。

つながり、絆、はもちろんですけど、その世界の厳しさが垣間見えるところが何とも…でした。

そう。

甘い世界ではないのです。

関西Jr.のグループ結成のために、関西ジャニーズの発展のために、ジャニーさんのもとに何度も足を運んだ大倉くんのことも知れました。(今までも想像はできていましたが)

 

なにわ男子ができた頃は、Jr.界隈のことは殆ど知らなかった私ですが、結成が発表された当時、炎上しているみたいだなぁ…と何となく様子は伝わってきていました。

たぶん、向井くんの名前がそこになかったことが一番だったのかな?

もちろん、そのあと結成されたAぇのメンバーのこともでしょうけれど。

当時の西畑くんの叩かれて苦しい気持ちも、そうだろうな…と想像できます。

そんな中での大倉くんの言葉ですもの、これは忘れられないでしょ、ずっと。

『大悟は井の中の蛙やねんからもっと大きい世界を見ろ』

 

丈くんへの横山くんの言葉。

『頑張ってたら絶対に、まわりの誰か見てるから』

得意なことをもっと頑張れと言いたかった気持ち、伝わります。もちろん、丈くんの才能を認めていたからこそでしょう。

 

流星くんへの村上くんの言葉。

スタジオでは「めちゃくちゃうすい」と笑いに変えられてしまってましたけれど、流星くんに突き刺さった感じ、すごくわかるというか…

このエピソード、ジャニ勉見てる方なら覚えてるんじゃないでしょうか? なにわ男子もまだまだまたまだ、これからよね、って思えるロケの連続でしたよね?

シンプルでも、突き刺さったんですよ…

『なんでも挑戦したらええねん』

 

そしてきっと、こんな技術、経験を後輩にもっと伝えていきたいと、∞も思っているはずですよね。

それはきっと、脱退があって、一歩大人な目線になったからでしょうし、滝沢くんの覚悟を見たからかもしれません。

ジャニオタとしては嬉しい限りです。

よね?(∞にもっとガンガン活動して欲しい方もいるかな😅)

 

ライブパフォーマンス

 

ここから話題が少し変わり、ジャニーズといえばライブパフォーマンス!ということで、その目線から次世代をひろいます。

 

重岡大毅(ジャニーズWEST)

 

重岡くんがピアノを弾けるのは知っていましたが、独学なんですね!

特技が欲しい、でもギターはメンバーに他に二人いる、作詞作曲もしたい、だからピアノを独学で…なんて、簡単に思えることでも、できることでもないですよね。

凄いとしか言いようがないです。

ここで青木さんのコメントに癒されました~

何がいいって、演奏ももちろんだけど『えくぼ』なんだと。

ほんとによく見ていらっしゃる。

私は、笑顔もよかったけど、やっぱり演奏かっこ良かったです!

 

正門良規くん(Aぇ!group)

 

正門くんのギターはですね…知っていましたよ。

どちらかというとAぇ!派な私ですので😃

滝沢歌舞伎の過去DVDにも入ってましたし。

たっくさんギター弾いてるので、左右の指の長さが違うとか…

安田くんと比べても、俺やで!(そんな失礼なことは言ってないですけど)みたいな感じも、自信が出てて良かったんじゃないでしょうか。実際すごいですから。

そして必ず、落ちがついてくるとこが好き。

ジャニーさんに演奏を見てもらった時に言われたのは、「You、髪の毛黒いね~」だけだったって(笑)

 

佐野昌哉くん(Aぇ!group)

 

ここできましたよ、佐野くん。

ドラムと歌、元劇団四季だという紹介がありました。

超絶うまいですものね~歌。(オンエアはだいぶ緊張が見られましたが)

劇団四季は、身長や声変わりで退団せざるをえなかったんですねぇ。

なんでボーカルしないのかと言われ「致命的にのどが弱い」って、これも落ち⁉️

本当のことでもありますか?

 

んー

そう思うと、すばるくんはやっぱり凄かったんですよね。

そして、Snow Man渡辺くんも凄いと、私は思っております。(実は、すばるくんと渡辺くんは、橋本くんを通して接点ありなのですよ)

で!

私はお笑い面でも佐野くんイチオシです。素顔4の関西ジャニーズJr.盤でのお笑いトーナメント、これで佐野くん一択になりました(笑)

注目していて損はない天才肌ですよ~

 

さてさて。

安田くんの言葉や丸ちゃんのお話もこの後あったんですけれども、この辺で終わらせてくださーい😆

 

他の関ジュについてもまた次の機会にやってほしいと願いまして、終わりにします。読んでいただき、ありがとうございました🙌