ジャニ愛∞

∞・嵐・スノ・トラ軸のほぼ事務所担。エンタメ中心。

今日の○○!で更新してみます。~スノと∞と矢花くん&アンナチュラル~

 

推しが増え、話題がありすぎるこの頃…

ありすぎて迷って書けないという現状もあるな…と、これは言及しなきゃ!ということももちろん書いていくつもりですが、迷うときは、もう、今日の○○!で見出しを各種つくって並べようかと思います😃

そしたら「あれも書きたかったのになぁ~」と後悔することもなくなるかなぁと。

もちろん、私の中でその日にあった出来事なので、録画を見た日とかもあると思いますし、またこれ見てる!とかの日もあるかもしれませんし。ジャニゴトだけでなく、ドラマなんかものせていこうと思います。

私が良いと感じることをすこしでも😊

 

 

今日のSnow Man!

 

Snow Manゴトは、"ザ少年倶楽部"で披露された『Stories』

アニメ『ブラック・クローバー』の主題歌ですごく好き❤️

これまでも配信などで披露されている曲なんですけど、いつも『KISSIN’ MY LIPS』の衣装のままでの披露だったので、"もう、ちゃんと曲のイメージにあわせて衣装を着させてくださいよ~"と、ちょっと事務所にクレームを入れたいくらいの思いだったのですけれども(笑)

本日、披露されました🙆

ブラック✖️ゴールドの衣装!

もう、カッコよくて、曲のイメージが随分大人っぽくなるくらい、なんていうか、洗練されていて。

まだ見れていない方は、これからの露出をお楽しみに。

 

そして、きっとその披露もあるであろうデビューコンサート。

その配信日時のお知らせがまだなくて、ちょっとドキドキしています。休みがとれるだろうか?SHOCKみたいに限定ものだったらどうしよう?とか😅

あぁ、絶対に見れますように🙏

 

今日はParaviでそれスノ配信もありますし、バズリズムの出演も。

寝れないな…と嬉しい悲鳴でやんす😊(佐久間風)

 

 

 

今日の関ジャニ∞!

 

∞ゴトは2つ。

 

大阪ロマネスクと矢花くん

 

関ジャニ∞の話題は『大阪ロマネスク』

少年倶楽部のJr.にQコーナーで2週にわたっての企画だった『グッときた!ジャニーズソング』のお話で、7MEN侍の矢花くんがこの曲をあげてくれたんです。

機会があったら自分でもやりたいと思っていたんだけど、関東の自分がやっても大丈夫なものかと思っていたそうで。そんな時、内くんのライブにベースでついたとき(矢花くんは音大生です)、この曲をやれたんだそうです。

内くんが歌う『大阪ロマネスク』ですもの。

ファンが感極まって泣いちゃったりして、すごい素敵な空間を体感できたし、自分の音で感動していただいてるという思い出プラスで、めちゃくちゃ大好きな曲です。と(泣)

河合くん「感じ方がアーティスト」

深澤くん「そんな熱意があったら、なんか、俺は全然、やってもいいかなぁと思いますけど」

矢花くん「ぜひ、関ジャニ∞のファンのみなさん、やらせてください」

 

もう、ぜひぜひ!

ぜひ、やってください!

by 関ジャニ∞の一ファン。(笑)

 

いやぁ、この曲を好きだと言ってくれる関東Jr.!

矢花くん、7MEN侍での披露、待っています🙌

矢花くんはこちら↓

 


7 MEN 侍【サプライズ】20歳で号泣…スノストもお祝い!

 

 

Happy Birthday! 安田くん

 

それとそれと。

今日、9月11日は安田章大さんのお誕生日!

おめでとう👏

まさに『自然体』の今のあなたが、元気に関ジャニ∞を続けてくれていることが何より。

どうぞそのままで。

 

www.yuruhira-ss.com

 

 

休みに一気見アンナチュラル!

 

MIU404を視聴中に、作り手が一緒でドラマ内でのリンクもあったと話題だった『アンナチュラル』

食わず嫌いで今まで見ていなくて。

でも、好きなドラマとリンクしてるっていうし。

息子がめちゃくちゃいいっていうし。

Paraviにも入ってることだし。

と、見始めたら第1話からなんと一気に最終話まで、見続けてしまいました!

なるほど。

MIU404でも感じていた、現代の事件に踏み込みまくり、プラス、鬼滅の刃かのごとく、犯人の感情にも突っ込みまくるお話しで。

毎話泣ける…ドラマでした。

窪田正孝さんが良かったなぁ。

めちゃくちゃ自然なんですよね、演技が。

 

アンナチュラルも、MIU404も、続編が出ると嬉しいんですが、専門的なことを調べるのもすごくたいへんそうなので難しいのかなぁ?

 

ParaviだけでなくAmazonプライムビデオでも配信されています。

レンタルショップに行くことなくいろんなドラマや映画が見れる昨今が、エンタメオタクぎみの私としましてはありがたい限りです!

第1話 名前のない毒

第1話 名前のない毒

  • メディア: Prime Video
 

 

今日の○○はこれまで。

できればまた、毎日更新していけるようにしたいと思っております。

ではでは。