20180415-すばる&∞-

渋谷すばる・関ジャニ∞・Travis Japanを軸に関心ゴトを。

海老蔵さんがすすめる働き方改革に"さんせーい!"(トラジャ風)

 

今日はジャニーズとは関係ないようである話を。

海老蔵さんが歌舞伎界の働き方改革をすすめていて、ONE OK ROCKのタカさんがそれにコメントしている記事を興味深く読みましたので。

 

www.nikkansports.com

 

常日頃から感じている疑問や矛盾を改革しようとする方が、芸能の世界にも出てきたのですね、と思ったのがまず第一。

昔の美徳や芸に生きる道の厳しさは私がわかることではありませんけれど、今、この現代の日本にあっても、休みなく働き続ける意味と、それが国に認められる(是正を指摘されない?罰則もない?)という仕組み、正直、理解に苦しむというか…

芸能の世界は特別だというのでしようが、その限度がわからない…

いやいや、身体は同じでしょ…という…

そして、"ベストパフォーマンスをたもつには体を休めなければなりません!"というタカさんの言葉に頷きっぱなし。

そこに"心も"をつけ足したいです。

 

私は、芸能の方々に英気を養ってもらっています。そうしないと仕事も面白くなくなってしまう…と思う。

それが"趣味"なんでしょうね。

だからこのブログも生まれたんでしょうし😌

それをできる環境がもの凄くありがたいんですが、一方で、パフォーマンス側を心配する気持ちもあります。

もう少し折り合いがつかないかなぁ…

芸を身につける厳しさはわかりますし、必要でもあるし、権利が守られている部分ももちろんあるでしょうが…

芸能界に限らずではありますが、病んでしまう方がものすごく多い世の中です。

 

一般人でも一昔前とは違う大きなストレス社会となった日本。

芸能を続けていくこともきっと大変だと思います。でも、伝統を守るには環境も大切。

そして、非効率的な部分もまだまだ多く残っていると思うので、知恵を終結させて取り組んでいただきたいです。

そのために行ける現場が少なくなっても仕方ないです。

でもそれも、好きな人たちや好きなことを増やせばいいかな~と、多方面に"好き"があふれている私は思います😃

 

海老蔵さん、頑張ってください!