20180415-すばる&∞-

渋谷すばる・関ジャニ∞・Travis Japanを軸に関心ゴトを。

"大野と塚田初めてのサシ飲み"ドキュメントで涙…~嵐ツボ感想~

 

大野くんが"塚ちゃんの本性を暴きたい"というドッキリ…のはずだったんですけども…

最終的には、めっちゃ酔って、本音で話をしている大野くんがそこにいて、もう、涙、涙で…

 

…ネタバレしていますのでお気をつけください…

 

 

 

たぶん…

なんとなく…

ちょっと受け入れにくい(頑張って受け入れている)出来事があったことで、嵐に少し距離をおいてしまっていた私。

その私に、絶対にまたライブに行きたい!最後かもしれない彼に会いたい!と思わせてくれる、貴重な映像になりました。

あぁ…

私がずっと好きだった"嵐の大野智"は、アイドルとして間違いない人だったんだな…って…

 

フジテレビさん、ありがとうございました。

ほんとに良かった😭😭😭

結構救われました、私。

胸がスーッとした感覚なんです。

これは、絶対本音だとわかる映像ですし、その本音を聞いて救われるということは、いかに周りのガヤに振り回されてるかってことなのかな…とも思います。

信じて進もう!ってことですよね!

 

大野くんが塚田くんに仕掛けたドッキリのはずなのに、撮る方、見る方からしたら、大野智スペシャル映像になったという…

塚ちゃんには申し訳ないけど、そうなってしまっていました。

 

 

 

大野くんと家族

 

結構酔っぱらっていた大野くん。

自分から塚ちゃんに話しかけていきます。

家族と2.3年ぶりに会って話したという内容が、今まで聞いたことないかも?というエピソードで。

 

お父さんは、大野くんに言わせれば "がんこじじい" らしいです。その父にも、そして母にも、大野くんにはもう頭があがらない、何にも文句はない、感謝しかないと言われたと…

単純に嬉しかったけど "今の僕があるのは父親と母親のおかげだから" と言ったと話す大野くん。

あまり聞いたことのない両親のエピソード、それ、話してくれるんだと、ちょっとドキッとしました。

 

ディスコで踊っていたというダンス好きなお母さん。流行りのドラムをやっていたというお父さん。

そんな両親から生まれて、お陰でこうなれたと素直に言える、と話す大野くん。

マイケルやマドンナのMV見ながらまねして踊っているのを、笑って楽しそうに見ている両親の記憶があるのだとか。

両親が笑って喜ぶことが幸せで、それが根本だったと。

光ゲンジもローラー履いてまねしてたって。

 

そんな中で、きっとお母さん、智くんに才能を感じたんでしょうね…ジャニーズに応募してくれて本当にありがとうございました。

ひょっとしたら、お母さん、すばるくんのお母さんのような葛藤を持った時期もあったかもしれないなぁと、何となく思いました。(自分が余計なことをしなければ、苦しむことはなかったんじゃないかと考える事もあったって…8ESTで披露された手紙でおっしゃっていました)

 

大野くんとファン

 

ベロンベロンになってきた大野くん。

ここから、私が泣くところです。

 

何度となく言葉にします。

"ファンの人あってだから"

って。

 

やっぱりファンの子なんだよ、どう考えても。

どう考えても大事なのは「ファン」

ファンの子あってのうちらだから。

どうあっても。

これを忘れたら終わるね。

絶対的に、

うちらが保てるのはファンの子のお陰だからね。

 

もう、ここで、この言葉で、私は、今のいざこざがどうでもよくなりました。大野智を応援し続ける、それが素直にできる自分に、瞬時にして戻りました。

逃避していた自分が戻ってきました。

NETFLIXを見ていなくても、この嵐ツボで良くわかった気がします。NETFLIXは、やはり、最後の回が公開になってから、見るかどうか決めようと思います。

 

大野くんとジャニーさん

 

辞めたくなってジャニーさんに話すことも、誰でもあると思うと。(塚ちゃんも、僕も有ります…と)

でも、ジャニーさんて、"じゃあやめれば" って絶対に言わない。

この現場にいるから、とか、きたなら出ちゃえば、とか…

塚ちゃんの、大遅刻で本気でジャニーさんに心配されていたエピソードもありました。 

 

ジャニーさんは、才能ある子を輝かせたい、その輝く姿を見たい、という、親でもあり、ファンでもある、というところがあった方なんだろうと常々思っています。

きっと、ジャニーズタレント全員のファンだったと思うのです。

だから、ファンを思う気持ちとか、長く続けていくことなども大事にされていたんではないでしょうか…

どのグループにも "ジャニーさんからの宿題がある "と、村上君が言っていて、関ジャニ∞は長く続けていくことをひとつの答えだと考えていますし…

そして、

それが終わるときには(応援できなくなる時には)、残念な気持ちと同時に "ありがとう" という気持ちも大きくて、"これからも頑張んなさい(頑張ってほしい)" という言葉になるんだろうと…

 

 

大野くんとメンバー

 

メンバーに迷惑をかけたなって思うことは?と、すみませんと言いながら聞く塚田くん。これは、もしかしたらカンペが出ちゃったのかなぁと…ちょっと塚田くんがかわいそうかなと思いますけれど…

すごくいい話を引き出してくれたことには間違いありません。

でも、塚田くんもあれだけ飲んでるから、本音で聞いたのかも知れないですね…(その辺はよくわからない…)

 

それに答えて話す、大酔っ払いの大野くん。

 

メンバーには感謝しかない、正直ね。

単純に、10何年前から辞めたいと思っていた人間だから。

いろんな状況もあり…

オレの感情をわかってくれていた。

4人が自分の感情をすぐ…

理解してくれていた。

なぜそう思うの?っていうのもないくらい。

本当に感謝しかないと。

 

ファンあってのという熱い言葉の時から、涙目で見ていたメンバー。それぞれに何を想っていたのかな… 

 

大野くんと塚田くん

 

塚ちゃんは、まぁ、大野くんが引いちゃう位、ちょっとヤバいところがある人ではありましたね…

お金の使い方だったり、もし、本当にどうにかならなくなったら(今なってはいないけども)、まわりに頼ろうということだったり…

一昔前の破天荒な芸能人は、借金して、家族に迷惑かけて…というのも多かったのでしょうけれども…

今はやっぱり価値観が違うと思うよ~塚ちゃん。

半分ネタでもあるのかなぁ?😅

 

一人の大人として、ジャニーズの先輩として、引いちゃうし諭したくなりますよね、大野くんじゃなくとも。

"あいつまじで大丈夫かな?"

そう言ってた大野くんでした。

 

しかし、ドッキリのネタばらしもなかったし(あったのでしょうけど放送は皆無)、塚田くん、ご苦労様でした🙇 

大野くんの気持ちを引き出してくれてありがとう!

 

ありがとう大野くん!

 

本当にありがとう、大野くん。

長い間、ファンのことを思って続けてくれたということがよくわかった気がします。もちろん、そんな思いが核心的なものになるまでには、葛藤がたくさんあったことでしょう。

けれど、あと1年という時間の経過の中で、その気持ちが映し出されているものがちゃんと放送されたことが、非常にありがたかったです。

 

絶対にもう一度会いたいです。