ジャニ愛∞

関ジャニ∞・嵐・Snow Man・Travis Japanを軸に。

山Pジャニーズ退所事後報告。コロナ禍での判断は不安要素でしかないけれど…

 何かいろいろ、今日のブログに書くことを考えていましたが、すべてぶっ飛びましたよ…

山Pのジャニーズ事務所退所していたのニュースで。

「退所していた」って何⁉️状態…

山下くんが退所することは、そこまで驚きはなかったのですけれど、ファンの皆さんの想いを考えたらやるせないですし、心がズキンってなります😢

そしてまたですよ、スクープ記事が先に出る😡

ジャニーズネットで事務所公式の発表があってから事実として確認したことは、すでに退所してから10日も経っている…ということ。

どうしてなのでしょうね…

もしかして、スクープが出なければ、もっと先延ばしになっていたのでしょうか?

 

(ここからはすべて私の勝手な憶測ですので、こんな見解もあるかなぁ…という程度のこととしてお読みいただければ😅)

 

でも、思うに、退所の決定から退所日までがかなり短くて、関係各所との調整が後手後手になり、発表日を決めて連絡したとたんにリークされた…というパターンなのかもしれません。(すばるくんの時がそうだったなぁ)

外国からのオファーが来たのが、極々最近だったという可能性は?

そこから電光石火の決定?

きっと自粛を解かない事務所との応酬があった?

 

アラフェスの前に騒ぎを起こしたくないということも理由のひとつかもしれませんが…なにせ、嵐のスポンサーの方々への配慮は、事務所にとって絶対的に必要なものですし…

 

スクープ記事では、もともと3月の契約終了を話し合いで決めていたとのことなんですが、そもそも、その3月にやめると決めたのはいつだったのでしょうか?

自粛直前に海外ドラマに出ていることなどから、事務所の方針はまずまずうまくいってたように思うのですけれど。

 

もし、コロナ禍がおきずに、予定通りに亀と山Pプロジェクトが順調に実行されていたら…

今回のコロナ禍での女性問題がなかったら…

きっと、山P退所には至っていなかったんじゃないかなぁ…と思う私がいます。(私の願望でしかないのかもしれませんが)

 

そう考えてしまうからこそ、このコロナ禍での退所決定、これがとても心配です。不安要素でしかなくて…

今の欧米の状況をみると、そのオファーがコロナ自粛のためになくなるなんて事態にならないだろうか?

様々なエンターテイメントが苦境に立たされている今、欧米エンタメ界でやっていけるのだろうか?

これまでの外国での仕事も、ジャニーズ事務所が出資していた状況ではなかったのだろうか?、その出資をあてにしたオファーということではないのだろうか?等々、悪い方悪い方に考えが…

 

私は山下くんをしっかり見てきたわけではありませんが、あえて辛口な言い方をすれば、ジャニーズというアイドルの花形であったのであって、実力をつけてきているとは思いますが、演技や歌が"今"世界に通用するとは思えません。ましてや、このコロナ禍でのエンタメ界、経済界の厳しさを思うと…

本当に今で大丈夫?

 

もしこれから先、N/Aの乱にYの革命が追加される日がきたら…やっぱりジャニオタとしては悲しいのですが😢(もちろん、嬉しい方もいらっしゃると思います)

 

ジャニーズの山Pでいてほしかったなぁ…

(私は、問題は自分と向き合って反省することがいちばん大事だと思うタイプです)

 

ずっと後ろ向き発言で申し訳ありません。

もう過去には戻れないのですものね。

 

山下くん。

夢を追いかけて、精一杯頑張ってください!

山下くんが山下くんらしく活躍できることを、心から願っています。