ジャニ愛∞

Snow Man・Travis Japan・関ジャニ∞を軸に。

目黒くんの"すの日常"に心を持っていかれた件~幕をおろさなかった想いをよみとってみる~

 

緊急事態宣言が東京、大阪、兵庫、京都に出され、どうなるのか?と気にかけていた"滝沢歌舞伎ZERO2021"も、その期間中の中止が発表されました。

これは…荒れる…

という、Snow Manに会いたくても会えない事象が続いている中、この先も会うためにはかなりの確率となる抽選をくぐり抜けなければならない現実が待っている中、当選していた方の心情は計り知れないものがあります。

ほんとうに…

 

けれど、いま、緊急事態宣言は絶対に必要な措置であると思います。どう表現すればその想いが社会に届くのか、それが本当に難しくなってきていると感じています。

 

そんな中で読んだ"すの日常"目黒くんの日。

さすがだわ、めめ。

これまでも何度も目黒くんのすの日常の文章については誉め称えてきた私ですが、今回も心を持っていかれましたよ、ほんとに。

 

まだ中止決定されていない22日から書きだしていた文章、その中には舞台が出来ることへの感謝や、舞台中のメンバーとの日常が書いてあったのですが(さっくんとのエピソードにはほっこりしまくり)、その中に、こう言い切れる目黒蓮、男気そのものだな…と思った言葉がありました。

目黒くんは、普段から、マナーをしっかり守ってくれる人達だけのために心を込めてパフォーマンスし、気持ちを届ける 、と。 (書いてある言葉そのままではありません)

コロナ対応のことももちろんそうなんですけど「普段から」という言葉があるから…

ここ数年、∞やJUMP、キンプリなど、かなり悪質な追っかけ行為、つきまとい行為(犯罪レベルもあり)などがありました。アイドルを取り巻く環境に心を傷めること、憤りを感じることが多々あるからこそ、胸に刻んでいる想いなのかな…と思いましたし、それをキッパリと、ファン向けコンテンツで言い切れる男気を凄く感じてしまいました。

そしてきっとそれは、普段からSnow Manみんなから醸し出されている気概なのかも、とも思いました。(これは勝手な推測です)

 

今後、マナーの悪い方をみて嫌な思いをすることになっても、Snow Man(この際、∞や他のジャニーズにも私の中で置き換えちゃう)は、あなたには心を込めていないんだから!って思えばちょっと気がまぎれるかも(笑)

 

そして。

中止になった悲しさやファンの気持ちもわかった上で、しっかりコロナ目線で言葉をつむいでくれてます。

新型コロナに罹患して苦しみ亡くなる人が、自分の大切な人だったらって、強く、出来るだけリアルに考えてみて欲しい、と。そして自分達は、命の危険以外のことでいま悲しめている、と。

まさに。

 

そしてそして。

中止前最後の公演での幕をおろさずに行ったお見送りについては、賛否両論出ているようなのですが…

たぶん、すの日常を目黒くんが書いた時点ではそんな流れは全く把握できていないと思うのですけど、Snow Manの想いが何だったかがわかる文章になっていたな…と思いました。

舞台をやっていく中で、観にこられない人達の声がきこえるのがすごい支えになってる とのことで、きっと日頃から、SNS上での展開をみて支えにしているSnow Manがいて。

舞台での出来事が、観にこられないファンにもしっかり伝わっている、と嬉しく思っているSnow Manがいて。

中止が発表されてすぐ、まずファンがどうしたら少しでも元気な気持ちになるのかな?と考えてくれる、ファンを第一に想ってくれるSnow Manがいて。

ずっとファンを想って行動してくれるSnow Manがいて。

 

だからこそ、かな。

 

きっと、幕をおろさなかった舞台を観てくれたファンが自分達の想いを伝えてくれるはずだと、そう思い行動したのだと、私は思います。

そこにいたファンがメインではなく、観にこられないファンを心から想ってとられた行動、演出であったのだと思います。

 

そんな場にいられるかどうかは、それは運であり偶然だったりしますから、良かったねって言ってあげたい。

 

私は、Snow Manのファンになって、幸せを沢山もらっています。

5人になった∞も、ずっとファンのことを第一にとメンバーみんなで考えてくれている、その幸せと一緒かな~

 

生きていればいつか会える日が必ずくる!そう信じていますしね😃

 

anan(アンアン)2021/3/31号 No.2243[色気の在りか。/目黒蓮]