20180415-すばる&∞-

渋谷すばると関ジャニ∞ 時々嵐ゴト。ジャニゴト中心です。

大河ドラマ 西郷どん 29180923「西郷信吾:錦戸亮」のクレジットが誇らしい。

 

随分この話題からは遠ざかっていましたが、

先週あたりからの錦戸君の出演箇所に、

感動しております。

BSで視聴したため、ネタバレが含まれます。

もう前半は映像集が出ているのですね!

 

 

 

 

……………。

 

 

 

 

 

そう、錦戸君です。

銃弾を浴びて倒れる場面、

あの臨場感、倒れていく様が凄くて、

「はっ、亮ちゃんが死んじゃう!」

となってしまいました…😓

死なせてくれと苦しむ場面、

本当に命の影が薄くなってて、

お虎さんと一緒ににそばにいるつもりで、

「そんなこと言わないで…」

「そんなこと絶対にダメ…」

と心の中で叫びまくり…😅

そして、

大久保から吉之助の言動を聞き、

一筋の涙を流す場面…。

「美しい涙だなぁ…」

と、今度はちょっと冷静に眺め…。

自分も江戸についていくと、

凛と目に力がこもる場面まで、

ずっと目が離せませんでした…。

 

やはり錦戸君は名優です。

エイターとして、

勝手に誇らしく感じています。

心身ともに忙しく苦しい数ヶ月の中で、

関ジャニ∞も、西郷信吾も、

自分で昇華していっている錦戸君。

冒頭のクレジットも、

堂々として見えましたし、

本当に自分のことのように誇らしい!

あれ?

これは、

愛っていうのかな?

(義母と娘のブルースより…笑)

 

 

ドラマ自体も、少し盛り返してきました。

勝海舟の偉大さがわかるくらいには…。

そして、

龍馬が生きていたら…と…。

龍馬暗殺の黒幕は薩摩(土佐もくっついて)説…が、

私の共感する説です。

そんな偉そうに言うほど詳しくはありませんので、

歴史好きの方に怒られるかな?(すみません😅)

 

さて、このあとは、

西南戦争までまっしぐらですかね⁉️

信吾が吉之助の、

言うことが出来ない思いを、

代弁する役目になりそうな気がします。

きっと亮ちゃんの出番も、

まだまだ続くと思いますので、

ちゃんと視聴していきます‼️