ジャニ愛∞

関ジャニ∞・嵐・Snow Man・Travis Japanを軸に。

安田章大登場!サワコの朝20201003感想~素晴らしい対談でした~

早起きしようと思っていたのですが、リアルタイムには間に合わなかったです😅

とっても素敵な対談でした。

お二人の言葉がすーっとはいってくるというか。

まぁ、日頃から私もそちら側の人間に近い自覚はありますし(笑)

え、それはどう?感があるところもありましたけれども~

ネタバレですので、まだ放送を見られていない方はご注意を。

長編になっております(笑)

 

 

 

 

20170209

 

3年前の2017年2月9日に行われた、安田くんの脳腫瘍手術のことから、対談がはじまります。手術時間12時間。

 

安田くんのメガネ

 

後遺症から色付きメガネが手放せなくなったというお話。自然光もダメで。

もう、メガネは自分の一部で、起きたらつけたままだということもあるとか。転倒して大怪我した後からのメガネなんですが、このブログに私の想いも書いたなぁと↓

www.yuruhira-ss.com

 

今の新しい眼鏡、メチャクチャ好きです!

時々、事情を知らない芸人さんに「色眼鏡かけてる人に言われたくない…」なんていじられて胸チクッになることがありますけど、事情を知らない人に罪はないですものね。

当の安田くんもきっとそう思って気にしてはいないでしょうし。

でも、知っていただきたいなとは思います。

 

腫瘍発見の状況

 

脳腫瘍は良性の髄膜腫というものですが、野球ボールほど(手つきはソフトボールくらいでしたけど)というとてつもない大きさで。

きっと、まわりの神経を傷つけずに、後遺症を残さずにどう綺麗に取り除くのか、というのが難題なわけです…

それほどの大きさなのに、日頃からあった偏頭痛に症状が隠れてしまって発見が遅くなったような感じだと思います。

偏頭痛とはちょっとちがう、平衡感覚がおかしい、耳鳴りがする、などの症状が出始めてからマネージャーに脳検査受診を願い出て、次の日に受診。

MRIをとったところですぐに腫瘍について知らされたと。

即、チーフマネージャーと母に電話。

びっくりしたでしょうね…みんながみんな。

きっと病院の先生だって、スターの大手術の適応に緊張が走ったはずです。

 

公表できなかった理由

 

ここ、衝撃的こと聞かされてしまった…と思う私がいます。もちろん、事務所のことで。

 

たて込んでいた仕事、決まっていた仕事があって、極秘に手術まで進められたと。そして、それは、メンバーに対してもそうだったのだと。

はぁ⁉️????

ですよ…まさに。

これ、私の記憶の中でははじめて聞きます…(もっと詳しい方は知っていたのでしょうか…?)

メンバーには手術が終わってから速攻知らせが入ったのだとか。

そのままもし、安田くんが亡くなるという事態になっていたら…二度と会えへん、状況もわからんままの状況で!と、激昂したメンバーもいたと聞いたと。自分も逆の立場だったらそう思うだろうと。

当然‼️

これを事後報告されるって、苦しすぎません⁉️

 

万が一にも情報が出ないようにって…

別に悪いことしたわけじゃない。

安田くんの命がかかっている状況。

情報が出ない方がいい理由って、いったい、何⁉️

安田くんがすぐに復帰したいと願ったわけではなくて、休養させてあげなかったというのが事実なのでしょうか?

いやいやいやいや、それでも、ファンには黙っていたとしても、絶対にメンバーには言うべきことだと思います。

安田くん、それでOKせざるを得ない状況だったのかな?つらかっただろうなぁ😢

エイターも、安田くんがライブに出られなくても絶対に恨み言なんて言わなかったと思います。

 

ふとよぎる…

 

あぁ…

もしかしたらこれも大きな要因のひとつなんじゃないのだろうか…

すばるくん脱退の…

と、ふとよぎりました…

 

メンバーも手術のこと聞いたとき、苦しかっただろうなー

事務所に不信感しかなくなる案件といっても過言ではないと思います。(私なら…ですが)

安田くんの手術のあと、自分の命とも向き合ったからこその、この安田くんが苦境の時の脱退なのか?と思っていたのですけれども…

事務所の闇ってこういう方面にもあったのかと愕然としたというか…

タレント側だった滝沢くんが、こんな方向を変えていってくれてると信じたいです。

芸能界も人間界、労働条件あるべきだわ。

長く楽しくアイドルを続けてもらいたい、ジャニーズを続けてもらいたいからこそ、強くそう思います。

岩橋くんや松島くんのことからも、変わりつつあるとは感じています。滝沢くん、宜しくお願いします(願)

 

器用リッチに! 

 

サワコの朝の定番で、人生で出会った中での紹介したい曲を流すのですが、安田くんチョイスは「川の流れのように」

お父さんの影響で、お父さんが美空ひばりさんにしか出せない声色のことなど熱弁されていて、よく聴いた曲なのだそうです。

幼児期写真も可愛かったな~

 

ジャニーズ入所

 

入所は13才。

中1の誕生日前…と話していたので…

あれ?12才じゃない?(笑) 

きっかけは相葉くんファンのお姉さん。

相葉くんに近づけたらという気持ちもあったかもしれないですが、弟にもその才能がありそうだと思ったからこその応募ですよね~😊

タッキーの横で立ってるだけが初仕事だったとか。(ニノもすわってるだけだったですしね)

 

ここで、手がけるアート🎨

絵ができるところを見せてくれて。

 

ジャニーさんから、あれもこれもできるから「YOUは器用貧乏だよ」と言われたのが、まだ、入ってすぐのころの宣告だったと。

結構ショックで、だったら全部を極めていこう!って奮起したのですって。

そしたら阿川さんが素敵な言葉を…

「器用リッチになる」

う~ん、いい言葉!

安田くんもしっくりきたようで「今後、この言葉いただいていいですか?」って。

阿川さん、どうぞどうぞ…って。😊

はい。

関ジャニ∞安田章大は「器用リッチ」です!

 

母の手記

 

母が内緒で書いていた闘病の手記があったそうで、先日の誕生日、9/11まで安田くんもその存在を知らなかったとのこと。

「生んでくれてありがとねー」と誕生日に母と話していたらしいのですが、そこでその存在を知ったと。

「聞かされてたら写真集にのっけてたし」と写真集の宣伝に入ることになっちゃいましたけど(意図的ではない)。

でも、この対談が初出しなのも運命かも。

 

MRI画像もテレビ公開されました。(写真集にも入っています) 

安田章大写真集「LIFE IS」

安田章大写真集「LIFE IS」

  • 作者:安田章大
  • 発売日: 2020/09/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

手術とその後

 

2月9日8時50分 手を振って手術室へ

16時30分 半分ほど丁寧に取り除けていますと看護師より報告

19時 腫瘍摘出は終わりましたと担当医より報告

ここで手術の手法を教えてくれましたけど、今見えてる傷口のところを切って、前頭の頭蓋骨を四角に切り取ってはずし、中の手術をしてまた骨をもとに戻してあります。中も外も合わせると100針以上縫ったようです。

www.yuruhira-ss.com

 

手術後2日たった2月11日

傷の痛みがきつくなっている、そして、顔がビックリするほど腫れている!と。安田くんも言ってましたが、腫れるのは快方へ向かっている証しであって、わかってたから面白くて、自分でもいっぱい写真を撮ったそう😌(私も一応医療関係者なので、この手のお話でも、あまりドギマギはいたしません)

 

4月には、美容整形で自分の血液(血小板のみ)を毛の抜けた皮膚に注入して、髪を早く生えさせることもやっていたと。

ほんと、まだ復帰したのJAM ライブ、ふっさふさでしたものね。その前の、ほんとに身を削った舞台でも違和感なかったのでは…けど、しばらく帽子をかぶり続けてたのは覚えてます。

隠しとおすのに皆必死で、1人のメイクさんだけに事実を話して協力してもらっていて、「めっちゃ、憂鬱やったわ 」「ほんま、いやだったわ~」と、当時のことを話されるそうです。

 

公表されて、自分はちゃんと言いたい人だったので良かったと話す安田くんなんですが…

いや、公表もどんだけあとよ…

すばるくんの脱退発表後ですよ…ねぇ😓

その脱退会見の数日前に転倒して大怪我してしまったからであって。でも、公表したあとは、何かを脱ぎ捨てられたような安田くんを感じていたかも。

怪我から復帰した安田くんを見て色々心配した覚えもあります。

ブログ名は"20180415~すばる&∞~"でした↓

www.yuruhira-ss.com

 

 

関ジャニ∞を続ける苦悩

 

手術後1年すぎて2018年4月に、転倒で背骨腰骨をおる大怪我をした安田くん。

全治3ヶ月と出ましたが、きっと痛みはまだまだ出てくることでしょう。無理せずにいってほしいです。

 

迷い

 

"仕事のパフォーマンスができへんな"

"芸能やめようかな"

"無理かな"

そう思ったけれども…

この経験値を独り占めにするのではなくて、次につなげることに思考を切り替えて芸能界に残ったと話します。

そう、それから後輩プロデュースの道へ。それに共感してくれた他の現在の∞メンバーも共に立ち上がりますものね。

関西ジャニーズJr.のプロデュース、番組で育成用につくったコーナー、などなど。

 

6人の再出発ライブツアーについては皆さんもよくご存知でしょうけれど、ベストパフォーマンスができないからライブは無理だと、何度も会議し、泣いて訴えたことがあったと。

けれど、元気な顔をみせること、それが一番だと言われて参加を決めたのです。

見てても心配はしましたけれども…ね!

安田くんに会えたことは、確かに嬉しかったかな。

 

www.yuruhira-ss.com

 

 

関ジャニ∞を辞めなかった理由

 

二人がやめることになり、ファンの皆さんの心うち、衝撃が大きかったと思うので、自分の健康のためとはいえど、メンバーを捨ててまで芸能界をたちさるというのは…(できなかった)

ジャニーズをやめたら一切芸能をしないと思っている。

ジャニーさんメリーさんに失礼かなと思っているので。

育てていただいた 二人を芸能の両親だと思っているので。

自分の中では仁義として、事務所をやめて他で芸能を続けることはできない、と。

 

もし二人が出ていかなかったら…やめる決心がついていたかも?…というサワコさんの質問には、かもしれないけど…と濁しつつ…

あとはやっぱり、メンバーが大事だから。

長く一緒にいればいるほど、少年時代と比べたら、意見が違ってくるということはあるでしょ…?

それはそうで、考え方もそれぞれで。

でも、仲がいいけど話し込んでこれなかったことがもしかしたらあったから、自分の道に行きたくなったんだろうし。

去っていった二人を僕は応援してるし。

 

ここを一番、後輩に伝えていってるのかもしれないなぁ…

 

Snow Manが今大事にしている"お互いの意思疏通をはかる""先輩後輩関係なく意見を出す場をつくる"っていうこと、今後の歩みにとてつもなく大事なことだと改めて感じます。

コロナ禍でそんな機会が少なくなっていたSnow Manに、大事な機会をくださって、それスノさん、本当にありがとうございます。

 

そしてそこは、嵐の方がやはり強い部分だったんだろうと思います。

メンバーの中で一人でも嫌だという気持ちがあることはやらない、それも嵐ルールでしたよね。嫌かどうかきちんと確認しあえているということですものね。だからこそ大野くんは、誰よりも先に、メンバーに相談できたのですから。

こうやって、ジャニーズがグループを作ることの意味を、強さを、しっかり良い方向に伝承していってほしいと思います。

 

病気を乗り越えてからの生き方

 

最後に安田くんの生き方に関して質問を投げ掛けてくれます。

 

根本的に変わったと思うことは?

 

大きな病気を乗り越えてから、根本的に生きることについて変わったと思うことは何ですか?

 

そんなに難しくないよねと、思えるようになったのが一番。

生きることって、人間が難しくしちゃいがち。複雑に考えたり起伏をあえて作ろうとしすぎてるのが人間の生き方なのかなぁ。

動物の本能的に未来を考えて生きるのだとしたら、起こり得ることはわからないわけであって、たった今だけを楽しんで生きようとなったという感じがする…ので簡単になった。

 

サワコさんも言葉選びが上手です。

今を大事にすることで明るい気持ちになり、うつうつと、あー、来年どうする、あー明日つらい…ということばっかり考えているんじゃなくて、そこを継続することが大事だということかな?とまとめてくださいました。

 

これから目指すアイドル像

 

アイドルという概念を切り替えていきたい。

きれいで崇められるようなアイドル像から、人と人としての心の距離とか経験値とかを交換できる、コンビニ感覚的アイドルになりたいと。

人間力のあるただの人=アイドルもあっていい?

 

安田くん。

ここはちょっと、私には、は? だわっ(笑)

そんなアイドルは受け付けないという人もいるだろう…と、安田くんが話していた感じとはまた違うけど、非日常だからアイドルに元気をもらえるんですよね~

で、私の非日常というのは、ライブの時だけで大丈夫かも✨

だから、彼女がいようが、トイレにいこうが、一向にかまいません(笑)けれども彼女の具体的なことはやはり密かにしてほしいかも。

わちゃわちゃ普通の人しているアイドル、好きですし。

でも、やっぱりキャーキャー騒ぎたいのですよ!

非日常で!

ここは、オタクの心もせめぎあいですよ(爆)

 

これからも元気にジャニーズで楽しませてくれたらそれでいいけども❤️🙌❤️

だから…

関ジャニ∞を続けてくれて、本当にありがとうございます。

 

サワコさんの人生観を知りたい

 

サワコさんに会うのを楽しみにしていたという安田くん。

お母さんが亡くなられたときのことを知っていたのかな、心を繋いでいくと言われていて、どういう思考なのだろうと聞きたかったとのこと。

サワコさんは認知症のお母さんの介護をしていて、昨日のこと、明日のことが失われていくということに直面し、最初は苛立っていたと。けれど、「今、この時点で幸せなら、そこにちゃちゃを入れる権利はないだろう」と思った時に、"ここで笑えればいい"というのを繰り返していたら死んじゃったんですけど…と話してくださって。

素晴らしいです。

ほんとに。

今を生きること、今を楽しむこと、今笑って過ごせること、安田くんの思考と似ていますし、それが安田くんが言ってた生きる方法なんですよね。

この対談みて思考を変換していける方、生きるのが楽に感じられる方が増えていたらいいなと思います。

 

長くなりましたが、久しぶりに∞の話題にのめり込めました😊

安田くんサワコさん、ありがとうございました。