20180415-すばる&∞-

渋谷すばると関ジャニ∞ 時々嵐ゴト。ジャニゴト中心です。

ベートーベン「悲愴」をポップスアレンジでセッション!関ジャム完全燃SHOW 20181007

 

スッゴい素敵だったです‼️

このセッション!

 

今回はピアノ特集 🎹

清塚さんがどや顔で出演(笑)

でも、わかりやすくて、

技術の奥深さもわかりました。

作る人も弾く人も、人間ってすごいなぁって思います。

バイオリン🎻との対決も面白かったですね(笑)

 

私もピアノの音色が大好きです。

それもこんな悲愴系のものが😌

 

これをどうやってセッションするの⁉️

どうやって歌うんだろうか⁉️

と、ちょっと心配しながら見てました。

安田くんがセッションに復帰してくれて、回復も順調なんだなとホッとしつつも。

歌う方は困りますよね…。

という安田くんの言葉に頷きながらみてました。

 

あ、今回の安田くんのメガネ👓

黄色がかったレンズでしたね!

その時々でレンズの色も違ったりしますし、さすが安田くん!

もうすっかりお洒落に組み込めていますね✨

 

そして清塚さんのピアノからはじまった、

『Sailing my life』

安田くんの歌い出しを聴いて…。

綺麗でした…。

耳をすませました…。

そして、

安田くんと錦戸くんのハモリ、ユニゾン。

透き通っていました…。

息のあった美しい歌に、聴き惚れてしまいました…。

もう、涙がでちゃいました…。

きっと清塚さんのピアノが後押ししてくれ、

皆の演奏が心にのって、

ほんとに素晴らしい歌になっていました。

 

これが関ジャニ∞のポテンシャルです。

あ、もう、関ジャニ∞は大丈夫だ。

そう心から思えましたし。

寂しさと嬉しさと半分ではありますが…。

それ以上にこのセッションに、歌に、純粋に感動していました。

何度もリピートしています💖