ジャニ愛∞

関ジャニ∞・Snow Man・Travis Japanを軸に。

滝沢歌舞伎ZERO2020初日感想&『たきざわかぶきぜろ』のあいうえお作文が、イワナベにより最高の終わりを迎えた件(笑)

滝沢歌舞伎ZERO2020 THE MOVIE、初日に鑑賞してきました!

今朝の舞台挨拶の記事も面白すぎたので(ワイドショーみれてなーい😢)感想加えます。

滝沢歌舞伎ZERO 2020

初日に鑑賞した感想ですが、ネタバレはしておりませんので~

 

初日感想

 

平日のお昼ど真ん中で、明日舞台挨拶ライブビューがあるということもあり人影はまばらでしたが、その分、余計な心配を(コロナの…)せずに楽しめました。

 

Snow Manファン、ジャニオタにとっては、それはそれは楽しめる作品でしたよ😃

何よりSnow Manがカッコよすぎる!面白すぎる!

新曲もカッコいい!

佐久間くんがぁ~目黒くんがぁ~って感じで、新しい演出もあって❤️

映画ならではのお芝居の表情にキュンとしたり。

ネタバレには一切触れないようにしていましたので、びっくりすることも多々ありました。

まぁ、逆に、あ、あれが好きだったんだけどやはり変わってるのね…というものもありましたが…(これは予告で何となく気づいていた)

 

タッキーの演出には、独特だな…と思うこともありましたが、それはきっと、私が滝沢歌舞伎に慣れてないからだと思います(笑)

 

映画館で何がつらかったって、カッコよくて叫びたいところもグッと心の中に抑え、思いっきり笑いたいところでもクスクス程度。

舞台ならここで拍手よね?というとこもじっと絶え(会場によっては拍手はおこってるでしょうけど…)、加えて、空調が段々寒く感じだすことにも耐えながらの鑑賞だったこと。

ほんっとに…

 

でも!

あぁ、Snow Manと一緒にライブではしゃげる日が私に来るのだろうか…と、自分の空気が重めになってたところに最後のメッセージがあって。

そうだよね、会える日を楽しみにしなければ!と心落ち着けて帰宅できました。

 

しかし考えるに、あの特別料金は一般層受けはしないと思われ…

内容も、これまでの滝沢歌舞伎を知らないとわけわからん…ってなるとも思われるので、ライブビューが終わったら小さいスクリーンでしか見れなくなっちゃうかもな~(特に地方在住の身としましては😓)

 

今回一番後ろの席をとったので、また後日一人で行くときには、前の方で舞台の迫力を感じようと、心に決めて帰ってまいりました😌

 

 

あいうえお作文

 

昨日の舞台挨拶、会場に行けた方は本当に羨ましいのですけれど…地方済みには、今の情勢では夢のまた夢…

記事を見て、渡辺くんのボケの強さと、その後をまとめるチームワーク、岩本くんの落ちの素晴らしさに感動したので(笑)、みなさま、やり取りの流れをふくめ、是非元記事を読んでください🙌

作文のみ書きだしておきま~す↓

【た】たくましく(めめ)

【き】9人で乗り越えた(あべちゃん)

【ざ】座長をつとめたSnow Manの晴れ舞台(さっくん)←ここまで完璧

【わ】わたなべくんが(しょっぴー)←ふり、こわ!(きっとメンバーを信じて)

【か】可愛すぎる件について(ラウール)←カッコいいじゃないのね。

【ぶ】ぶっちゃけ(こーじ)

【き】 君が好きかどうか(舘さま)

【ぜ】絶対に好きだと思うけど(ふっか)

【ろ】ロシアの人にはわからない(ひーくん)←落ち、お見事!

以上!Snow Manでした~😃

 

movies.shochiku.co.jp