20180415-すばる&∞-

渋谷すばる・関ジャニ∞・スノ・トラを軸に関心ゴトを。

東京オリンピックの延期で、嵐はどうしていくのだろうか…

 

2020年で活動休止を発表している嵐さん。

オリンピックでの大きな役割が控えていたから選んだタイミングだと、そう感じてこれまでいた私、そしてきっと皆さんも…ですよね?

そこまでの責任を背負ったうえで申し出たはずの大野くん。

日に日に色んなことがねじれていくようで、結構見ていてもしんどいなぁと…思う時もあり…

私は、きっと休止の撤回はないと思っているのですけれど…もちろん、4人での活動も…

ニノの結婚も、もうこれ以上は待てないということであったと思いますし、きっとそれは休止についても同様だと。

何やかやと理由づけしていたら、そのタイミングは永遠にこない…

ずっとそんな想いを持ち続けている大野くん(他の4人も)ではないのかなと…

 

では、嵐と代われるタレントがいるのか?

休止発表前やニノの結婚前に比べれば確かに勢いは緩くなっていますけれども、それでも、ジャニーズ以外にひろげて考えても、なかなか思い浮かびません…(私だけのオリンピックであれば、もちろんすぐ浮かびますけどね😆)

スポンサーも頭を抱えそう…じゃないですか?

どうなるのかなぁ…

 

そして、今、日本がおかれている状況も何かしらの意味があるはずで…

 

嵐が代わりのいない大スターになった時、あぁ、調和を重んじる時代がきたのだなと、本気で思っていた私。ものすごく素敵な社会になってきているんだと嬉しく感じていたものでした。

でも、今、どうなんでしょう…

和を重んじる思いやりの時代になったって…なかなか言えないかなしさもあるかなと…

嵐が疲れてしまうのも仕方ないかも…

なんて…

 

でも、そんなネガティブ思考になると、何かに引きずり込まれてしまうという気がしませんか?

最近、少々内省する時期がありまして…

ひとまず私は、できる限り明るく楽しく笑って、感謝を忘れずに生きていこうと思っている次第です😊😊😊

 

嵐もきっと、一人一人、しっかりポジティブに生きていくでしょうし、きっと世のため人のために尽くしていく方々だと思っています。

一人一人、自分を進んでいってくれたらそれでいいかなと、私は思っています😊

まぁ、あんな凄い方々のことを心配するなんておこがましいんですけどね(笑)

 

嵐 ソングス in Prime

嵐 ソングス in Prime

  • 発売日: 2020/02/28
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

Reborn Vol.1

Reborn Vol.1

  • 発売日: 2020/02/28
  • メディア: MP3 ダウンロード