ジャニ愛∞

∞・嵐・スノ・トラ軸のほぼ事務所担。エンタメ中心。

嵐の既存256曲配信されるとか。私の最近の気持ち…

 

今日はちょっと暗めですのでご了承ください😅

 

最近思います。

嵐の一連の戦略は、休止するからってことありきの戦略なのか?

と。

ARASHI 旧譜オリジナル・アルバム(全16タイトル)2020.02.07 DIGITAL RELEASE 決定!! | 嵐~ARASHI~ オフィシャルサイト

 

スノストのデビュー曲は、CDを売る戦略。

嵐を追いかけていく様子は、今のところない?ですよね?(私がわかってないだけかも)

もちろん、YouTube配信はありますが、毛色が違う気がしています。

方向性が同じでないことに、なかなか納得いく答えがみつからないんです…

古いジャニオタの戯言なのかもしれませんけれど、やはり嵐は、最後に向けてあれもこれも!という感じがぬぐえないのが私の感覚です。

もちろん、嵐は、それもジャニーズのためになると思って進んでいるのだと思いますし、それで幸せになる世界中の嵐ファンがいるでしょう。

そんなことはわかっているんですけどね…😓

 

休止発表があった時、最後の1年(発表時点はあと2年でしたけど)を心に刻み付けようと思ったはずの私なんですけれども、今、この時点に来て、結構な違和感が襲ってきてしまっていて…

それが何かをハッキリさせるのも難しいんですけれども…

 

嵐の2020年12月に向かって、気持ちがグンとなってるか?と考えると、NOかもしれない…

 

なんだろう…

妙に虚しさも出てきてしまう…

こんな気持ちの最後(休止)が訪れるなんていうことを、私はこれっぽっちも考えていませんでした…

 

嬉しい方はメチャクチャ嬉しいのだと思いますか、きっと似たような心境の方もいるかなぁ…?

最後(休止)の日に私はどんな気持ちでいるのだろう…そんな怖さがあったりします。

 

展覧会で少し気持ちが持ち直すといいのだけど…そんなことを考える自分も嫌だわ…

あくまでも私の感覚なだけなんですけども。

不快に思われた方がいたらごめんなさい。

でも、

私の心は思ってしまっちゃってます。

 

あまり5人の画面を見なくなってしまっている…んですよね…

嵐休止までの私のドキュメンタリーを残さなきゃいけないかもしれない…なーんて。

 

やめよう。

こんな話、今日1回だけでたくさんですよね。

また明日からアゲアゲで(笑)