20180415-すばる&∞-

渋谷すばると関ジャニ∞ & 嵐ゴト。ジャニゴト中心です。

嵐 ANNIVERSARY LIVE『5×20』福岡最終日(12/2)公演感想~挨拶ほかネタバレあり~

 

デビュー20年のANNIVERSARYツアーです。

2018年11月3日でデビュー19年。

20年目に突入した嵐さん。

12月2日の福岡最終日公演に行ってきました。

(5×20 6公演目)

 

f:id:yuruhira:20181203040536j:plain



嵐さんの人気から行けるだけでありがたい事なのですか、今回はスタンド一桁列!(その前にコカ・コーラシートが6~7列あるので、実際はもっと後ろです)

ネタバレしておりますので、お気をつけ下さい。

 

 

 

 

上記の座席位置ですが…なんと!

最高にもりあがる嵐ライブ定番曲『ハダシの未来』での大野さんタワーが目の前でした✨

大野くん見ながら踊れて楽しさ倍増🙌

他のメンバーもフロートで何度も近くへ来てくれ、結構近いところで停まって1曲歌ってくれたり…。

大宮ペアでの移動が多くテンション上がりました!

このペアが一番好きなのです😃

松潤は相変わらずキラキラしてますし、相葉くんも輝いてました!

櫻井くんもシュッとしてカッコ良かったです!

メインやセンターステージでキュッと5人が近づいて踊る曲は、双眼鏡を使ってガン見してきました😄

と…。

はしゃぎすぎですね…😅

∞は近ごろフロートやトロッコが少ないのでテンション上がっちゃいました…。

あ、∞はバンドがありますから難しいのだと思います。

そして私は、バンド曲も沢山聴きたいので、決してダメ出ししているわけではありません(笑)

 

 

嵐LIVE。

終わって思ったことは、

嵐は嵐でしかない。

ということです。

もちろん凄いという意味で。

 

嵐5人が『嵐』を大切に大切に思って、それぞれが他の4人に感謝していて。

この日の挨拶は皆が4人を思っての話でした。

あくまでニュアンスですが少しだけ触れます。(印象に残っているメンバーが長くなってます)

 

櫻井くん:

はまだまだ尖っていた頑固者だった21~2の若い頃、その頑固さを捨てられたエピソードを話してくれました。

あるライブで人間椅子をやろうという話になって。

支えなしで人間だけで輪になってつくるあれです。

(伝わるかなぁ…😅)

自分はそんなことをするのは違うと思っていて輪に加わらなかった。

そしたら4人が物凄く楽しそうにそれを成功させて。

ほんとにほんとに楽しそうだったと。

自分もやりたいと思ったんだけど、はじめやらないと言った手前言い出せなかった。

そしたら4人が、翔ちゃんもやろうやろう!と誘ってくれて…。

いろんなものをかなぐり捨ててその輪に飛び込んでいった。

まちがいなく4人のおかげで、今、丸くなれた自分がいるという素敵な話でした。

大野くん:

とにかく4人が優しい。

そんな中にいるから自分も優しくなれているんだろうし、きっと嵐ファンも優しいんだと。

こんな5人は日本中、世界中探してもいないって。

相葉くん:

本当に20年、感情的になってケンカしたことなんか1回もない。

そして年々皆を好きになっていくし絆は深まっていると。

二宮くん:

一緒に食事をしていて「あれをとって」っていったらあれがくる。「それをとって」といったらそれがくる。それって凄いことだと思う。

皆に例えるとしたらその感覚は「家族」。

僕らは家族とは少し違うけど、顔見ただけで何となく気持ちをくみとれる。

今日はこんな気持ちなんだな…とか、ちょっとイライラしてんだな…とか、これがやりたいんだな…とか、大野さんをみて「帰りたいんだな…って思う」とか(笑)

松本くん(松潤じゃないと違和感😄):

自分が言ってること(思い)をそれはこういうことだとフォローして補足してくれるのは4人。

この4人と一緒だから、徹夜したりしながらも面白いものを創っていこうと思える。

 

なんて絆の深い5人なのだろうと。

知っていたつもりですが、今この時期に断言する5人に、この人たちは一生『嵐』でいる絶対的な覚悟をもって毎日を過ごしているのだと確信できました。

若い頃から大人な考えをするグループでしたが(だからケンカしないんでしょうね)、ん~何て言うんでしょう…。

家族以上の存在になるくらいお互いを思いやりながら一緒にいて、プラス、仕事としてもしっかりコミュニケーションをとる(厳しさも含めて)グループに、チームになっている…。

そして何より全員が『嵐』を楽しんでいる。

簡単なようで超超難しいことを、人生かけてやっている5人なんだと思います。

 

 

そして新曲『5×20』

ここがMAXでした。

嵐のこれまでの軌跡を思っても泣いたのは間違いないのですが…。

 

そうなんです…。

エイターである私には心がえぐられるような時間でもありました。

あくまで私の心の中の問題ですけれど。

 

6人の∞の思いがどれほどのものであるのか、まだまだ計り知れない深い深い思いがあるのだろうとも思えて。

すばるくんはほんとにこれで良かったのだろうかと悶々と考えたり。

∞への思いで胸がいっぱいになる瞬間がありました。

それを思ってまた泣くという…。

 

もちろん、ずっとそんな思いでいたわけではありません。

そんな時間が少しだけあったということです。

人間の心って複雑だと自分で思った次第です。

 

そしてアンコール‼️

これがずっと楽しくて✨

だって!

1.ファイトソング

2.エナジーソング~絶好調超!!!!~

3.PIKANCHI DOUBLE

4.Love so sweet

5.Happiness

ですよ!

あんな気持ちもこんな気持ちも吹っ飛んじゃって楽しんで終わりました😆

 

嵐さん!

ほんとにほんとにありがとう!

 

MCなどから、やはり、これから1年かけて色々と計画しているのかなぁと思いました。

楽しみですね!

and more…!

(当選できるかは別の話になりますが…)

では、この辺で。