20180415-すばる&∞-

渋谷すばると関ジャニ∞ & 嵐ゴト。ジャニゴト中心です。

カミセンの3人は誰も覚えてないの!by 大野智 VS嵐SP 20180726

 

ジャニ×ジャニ のVS嵐

 

ジャニ×ジャニが、

何でこんなにワクワクするのか!?

というと、

やっぱり、

知らないエピソードだったり、

ここまでの歴史だったりが、

ちょっと、

知れるということなのかもですね(*´-`)

 

岡田くんと話すときは、

合宿所の話もよく出てましたが、

健くんに言ってるのは、

私は初めてみたかも。

 

大野くんは、カミセンの3人と、

合宿所で一年位一緒だったらしいんですね。

一緒のbedで寝たりして。

大野くんはよく覚えているんだけど、

「カミセンは誰も覚えていないんだよね!」

って言っておりました。

 

 

Best of Coming Century~Together (CCCD)

 

 

ということは、

大野くんもつらい時代があったということ。

V6がデビューするとき、

自分だけおいていかれた感があったでしょう。

そのあと、一人、

kyo to kyoで2年もの舞台…。

「俺、何やってんだろ…」

と涙も出ますって…。

(少クラ 国分さんとの対談より)

 

でも、ジャニーさんは、

次は大野くんを軸にしたグループを、

作りたかったんですよね…きっと。

凄い試練を与えたんですよ!

というか、

ジャニーさんは直感の人だと思うので、

V6のデビューの時は、

ここじゃない…って、

思ったんでしょう。

ありがとう、ジャニーさん!

大野くんを嵐にしてくれて(*´-`)

 

 

VS嵐の話に戻ると…、

いやいや、

やはり、

三宅健!ですよ(*´-`)

「シナリオ通り」

になりましたね(!?)きっと(笑)

 

まぁ、スターはやっぱり、

集中すると凄いです!

嵐のそんな場面、

今までも数多く見てきましたが、

TOKIOさんも、V6さんも、

そんな場面沢山ですものね。

 

今回のバンクボーリングも、

鳥肌ものでした!

ゲーム前の真剣な表情にも惚れ惚れ( 〃▽〃)

ギリギリの逆転劇でまた惚れ直し( 〃▽〃)

 

決勝戦は、

ちゃんとフジテレビのシナリオ通り(笑)

山Pに華を持たせておしまいと、

できすぎでしょう(爆)

 

 

そして、

関ジャニ∞横山君もゲスト出演!!

絶対零度チームで出演時の楽屋でしたね!

「ありがとう」対決。

嵐5人が、1対1でいかに相手に、

「ありがとう」といってもらうか 、

何回言ってもらえたかを競うというもの。

 

ここ、人選も大事でしたね~

松潤は横山君をチョイス(残り二人の中から)。

松潤、頑張ってましたね!

潤くんが帰ってから、

カメラを探すヨコがかわいかった(*´-`)

 

やっぱり大変ですね~芸能人!

一人ゆっくりしている楽屋でも気を抜けない!

この傾向は、

あんまりひどくならないでほしいなぁ…。

タレントさんの疲労のもとになってしまうから…

楽屋ではゆっくりさせてやって!

お願いします!(誰に?笑)

 

にしても、ニノは相変わらず頭を使い、

翔ちゃんはそれが、

いつものようにからまわり(笑)

(沢村さんも沢村さんだけど^^)

大野くんは以外に頑張り続け…。

私が一番楽しかったのは、

相葉くん×ひふみん♪

ひふみんって、ほんとに優しい(*´-`)

 

 

他にも色々ありましたが、

今回はこれまでで(^^;

 

いつものように、

楽しい3時間でした\(^^)/