20180415-すばる&∞-

渋谷すばると関ジャニ∞ & 嵐ゴト。ジャニゴト中心です。

関ジャニ∞ RE DEBUT その瞬間何を思って過ごそう……。「渋谷すばる」さんへ 20180715

 

あと1時間ではじまります。

関ジャニ∞「GR8EST」ツアー初日札幌。

関ジャニ∞ RE DEBUT。

 

とうとうきました。

6人の関ジャニ∞のはじまり。

 

そこには行けなかったけど、

いろんな思いを届けます。

空はつながっているからね。

 

頑張れ、エイト!

頑張れ、エイター!

 

 

 

 

そして、

やはり、

今、

「渋谷すばる」のことを考えている、

私がいます。

あと1時間、その間は許してね、

∞のみんな。

 

昨日、大大大大大大大バカ!

と、

心の叫びを出してしまったけれど、

ごめんなさい。

でも、私も、

気持ちをさらしてみたかった。

本当に、

悲しい。

それしかなかったかな。

 

あなたはアイドル。

見ているだけで元気をもらっていた。

歌を聴いていると幸福な気持ちになった。

一緒に笑える時間が楽しかった。

 

「関ジャニ∞の渋谷すばる」が、

大好きでした。

もちろん、

ソロツアーにも行ったよ。

そこで沢山の感動ももらった。

「元気を出して」

を聴きながら、号泣もした。

すばる君の歌、

本当に大好きです。

でも、

「関ジャニ∞の渋谷すばる」が、

もっと好きだったかもしれない。

 

だから、

横山君、村上君、

丸山君、安田君、錦戸君、大倉君、

みんなのことを思うと、

とっても辛くなってしまった。

 

でも、

あなたが決めたことだから。

あなたの魂が求めたことだから。

いつも歌にこめられていた、

あなたの魂が決めたことだから。

 

だから、

みんな、

無理矢理納得するしか、

ありません。

最初は無理矢理進むしか、

ありません。

 

そして、

きっと、

壁を越えられる。

絶対に、

峠を越えられる。

∞は、6人支えあって。

エイターに支えられて。

エイターは、6人に支えられて。

みんなで支えあって。

 

そう、

今、

この瞬間、

無理矢理そう思っています。

 

でも、大丈夫!

越える峠は見えている!

すばる君が、

あんなに関ジャニ∞に感謝して、

支えられている人に感謝して、

やめていくことができたから。

苦しかった時代の、

あなたではなかったから。

 

私も、

感謝しています。

こんなに楽しかった日々を、

すばる君からもらえたことを。

いっぱい笑う時間をくれたことを。

沢山の感動をもらえたことを。

 

これからも、

「渋谷すばる」の歌を、音楽を、

どうかたくさん、

そしてどうか少しでも早く、

聴かせてくれることを、

願っています。

 

「関ジャニ∞の渋谷すばる」さん、

本当にありがとうございました。

 

「GR8EST」ツアー初日開始まで、

あと10分になりました。

みんな、緊張してるかな…。

気合い入ってるかな…。

ここから、また、はじまりますね!

 

会える日を楽しみにしています!