20180415-すばる&∞-

渋谷すばると関ジャニ∞ & 嵐ゴト。ジャニゴト中心です。

関ジャニ∞「十祭」in長居 2014 Part3

 

いよいよ最後の「十祭」記事となります。

アコースティックバンドのあとです。

 

Part1. Part2を読まれてない方はこちら↓

 

www.yuruhira-ss.com

www.yuruhira-ss.co

 

 

ハチフェス

 

今度はファンに投票してもらった、

ランキング発表にうつります。

その名も「ハチフェス」

これは思いっきり、

アラフェスのパクリです!!

アニメ画像もそのものです。

∞も、そう話しています。

(いえいえ、オマージュです^^)

でも、

私にとっては最高な仕上がりでした!

キャラクターがしゃべるんですけど、

時おり顔だけ本物になります。

安田君のしゃべりが面白かった(*´-`)

 

f:id:yuruhira:20180606063210j:plain

 

アルバム、シングル、カップリングの3部門。

それぞれ8曲ずつの発表です。

 

 

アルバム曲ランキング

 

アルバム曲は、

映像で2位まで発表したあと…。

1位のイントロと同時にメンバー登場!

誰もがテンションの上がるそのイントロは…

「ブリュレ」

 

キリッと踊ってくれました!!

この曲はアルバム「PUZZLE」収録です。

私が一番聴いているアルバム。

「渇いた花」「ゴリゴリ」

「アカイシンキロウ」など、

好きな曲がいっぱいです。

 

<アルバム曲部門>
  1. ブリュレ 
  2. All is Well 
  3. 10年後の今日の日も 
  4. Eden 
  5. DREAMIN’BLOOD 
  6. 一秒KISS 
  7. ローリング・コースター 
  8. って!!‼︎‼︎! 

 

 

シングル曲ランキング

 

シングルの1位はもちろん、

不動の、

「大阪ロマネクス」

 

でも披露されたのは2位の曲です。

何の曲かわからないように、

画面には、

モザイクをかけてありましたが、

∞の赤い衣装で、

すぐわかってしまいました。

 

ファンが選ぶランキングは、

今まで、

ライブで披露されてないけれど、

ぜひ歌ってほしいと、

待ち望まれている曲に票が集まります。

それで歌ってくれたら、

ライブ映像で残りますし(*´-`)

 

その典型で、

シングル2位の初披露曲は!

「イエローパンジーストリート」

 

クレヨンしんちゃんの映画曲で、

「T.W.L」(クレヨンしんちゃん主題歌)と、

両A面で発売されたものです。

私も披露してほしかった一人です。

バンド衣装カッコいいですし(〃∇〃)

 

T.W.L/イエローパンジーストリート

 

全員、この衣装の赤でした。

 

<シングル曲部門>
1.大阪ロマネスク
2.イエローパンジーストリート
3.LIFE~目の前の向こうへ~
4.無限大
5.イッツマイソウル
6.ER
7.愛でした。
8.ツブサニコイ
 

ちなみに私が、

∞のシングルCDをはじめて買ったのは、

「ツブサニコイ」です。

MV、

カラースーツでカッコいいんですよね~

 

 

 

カップリング曲ランキング

 

カップリング曲の1位は、

「Heavenly Psycho」

 

「大阪レイニーブルース」のカップリングです。

のちに別バージョンで、

「侍唄」のカップリングにもなりました。

ゆるやかに歌い上げる∞

凄く良かったです。

 

<カップリング曲部門>
1.Heavenly Psycho
2.Cool magic city
3.BJ
4.I to U
5浮世踊リビト
6.絆奏
7.蒼写真
8.Eightopop!!!!!!!
 

この中で、

私もliveで聴きたくて、

「絆奏」に投票しました。

カップリング曲は、

レコーディングだけで終わったりするから、

本人たちは覚えていないこともあります。

大倉君が、「どんな曲?」ってなって。

安田君がすぐさま、

「どうせな~ら~」や!

って答えてましたけど…。

すばる君の声質にピッタリ!

だと思ってます。

 

そしてここで選ばれたことが、

次の、

「関ジャニズム」ツアー

に繋がります。

「絆奏」のイントロで、

ひえ~ってなりましたから!!

あぁ、関ジャニズムも良かったなぁ(*´-`)

 

 

ここまで進んで、結構面白かったよ!

って思ってるところに!!

またまたまたまた次の企画にやられます!

実はここからがメインイベント!!

みたいな!

 

 

ソロ・ユニットシャッフル

 

もう大興奮の連続です!!

 

 

Kicyu
 

ちゃーちゃちゃちゃーん♪

ちゃーちゃちゃちゃーん♪

流れてきたのは、

「Kicyu」

です!

えっ、ちがう?(笑)

 

ヨコ作詞&ヤス作曲。

そして二人で披露した、

あの、

可愛いKicyuを!

あの衣装で!

すばりょペアが!!!!!

 

歌って踊ってくれました。

「気まずいな~」

と、歌詞に入れ込んで(〃∇〃)

(すばる&亮ペアは 気まずい とファンの中で呼ばれています)

 

さぁいこぉう(*^▽^)/★*☆♪

 

すばる自身も言ってましたが、

こんな企画でなければ、

絶対着るはずない衣装!!

そして、

気まずいと言われまくっている二人!!

(勿論本当はそうじゃないからいじられてる)

 

 

torn

 

言わずと知れた、

錦戸&大倉君の超カッコいい曲です。

それを、

横山&村上ペアで!!!!!

 

これも大興奮!

「ひゃあ~っ」てなりました。

相当興奮したのですけど…けど…。

ごめんなさい!

やっぱりこれは…。

シュッとした、

二枚目キャラの二人の方がいいかも…

とも思ってしまった(笑)

 

 

 

 わたし鏡

 

次は、

安田君ソロ曲「わたし鏡」を、

なんと!

丸山君がギターソロ!!

 

ベースではありませんよ!

これもいつもと違う丸山君の仕上がり。

 

 

 

パンぱんだ

 

この曲は、

「FIGHT」 で、

横山&丸山君が披露したもの。

これを安田&大倉ペアで!!!!!

 

え!身長差!

と突っ込みたくなりましたが、

頭にパンダつけてかわいかった~

 

 

 

Babun

 

まだまだ続きます。

次は、「Babun」

7人がそれぞれ、

メンバーカラーのBabunマンの衣装で登場!!

皆作ったのね~(*^^*)

 

 

横山裕の涙

 

関ジャニ∞の10年が、

詰まりに詰まったライブでした。

それをジャニーズ事務所と共に、

ずっと支え続けてくれていた

インペリアルレコード(テイチク)さん。

関ジャニ∞が、

演歌でデビューすると決まった日から、

共に歩み悩んで進んできたテイチクさん。

 

十祭では、横山君が、

初日東京から最後の挨拶で泣き通し。

私が参加した日も泣いていました。

理由は、

テイチクさんとの別れだったようです。

10年の契約が終了し、

ジャニーズ事務所の J-Stormへ移る事が、

決まっていたからだと思います。

そこで、

自分達のレーベル、

INFINITY RECORDS」

がたちあがり、

∞(インフィニティ)の道がまた、

開けていきます。

そしてそこから、

バンドメインの活動や、

すばる君のソロコン、

ロックフェスへの出演にと、

加速度的に進んでいったのではないのかな…。

 

それを考えると、

すばる君の脱退は、

eighterにはもちろんですが、

会社への影響は、

ただならぬものなのかもしれません。

 

それでも旅立っていく。

覚悟を決めて。

それが、

「渋谷すばる」

なのですね。

 

十祭の締めが、

こんなしめっぽくなるとは!

しんみりしてしまいすみません。

これで十祭記事は終わります。

最後まで、

読んでくださり、

ありがとうございました。

 

十祭(通常盤)  [DVD]

十祭(通常盤) [DVD]

 
十祭(通常盤)  [Blu-ray]

十祭(通常盤) [Blu-ray]