20180415-すばる&∞-

渋谷すばると関ジャニ∞ & 嵐ゴト。ジャニゴト中心です。

渋谷すばる20180415

 

2018年4月15日

 

あの日以来、

関ジャニ∞の歌を聴くことができない私。

朝10時。

フライデーの記事など、

ガセだと信じきっていた私に、

ジャニーズファミリークラブから、

1通のメールが届きました。

11時からの大切なお知らせって…。

同じくエイターの娘に知らせると同時に、

間違いであって欲しいと、

祈るしかありませんでした。

 

脱退。のみならず…。

ジャニーズ退所…。…。…。

 

日ごとにボディブローのように、

効いてくるつらさ。

思いを開放したくて、

blogをはじめることにしました。

 

その日、

地元熊本で、

震災復興イベントが行われておりました。

熊本出身のWANIMAさんや、

∞に楽曲提供もあるサンボマスターさん、

たくさんの方が出演されるステージに、

ありがたくも、

無料で行けることになっていました。

悲しみをこらえながら参加しましたが、

誰の、何の歌を聴いても、

∞のことを歌っているように聞こえ…。

 

 

トリは和田アキ子さんでした。

そう…。

「あの頃は…はっ!…あの頃は…はっ!」

と掛け声がはじまり。

1曲目に「古い日記」

我慢していた思いが一気に爆発!!

映画「味園ユニバース」のシーンと、

すばる君の歌声と重なり…。

涙腺崩壊。

 

あぁ、

「役者渋谷すばる」にはもう会えない。

「関ジャニ∞の渋谷すばる」にも、

もう、liveでは会えない。

苦しい思いでいっぱいでした。

あの日に、

アッコさんの歌を聴いた意味は?

何か…あったのかもしれません。

 

今日もまだ、

関ジャニ∞の歌は聴けません…。

聴こうと思うだけで涙がにじんで…。

すばる君の声が聴こえる∞の歌が、

辛いのかなぁ………。

 

思い出を振り返って行くことで、

心が落ち着く日がくるのでしょうか。

私とすばる君、

私と∞の思い出を、

振り返りたいと思ってます。

 

もちろん、

これからの∞、

これからの渋谷すばる、

を、

応援していく思いは、

たくさん、たくさん、持っています。

 

f:id:yuruhira:20180504102332j:plain

味園ユニバース:wikipediaより