20180415-すばる&∞-

渋谷すばると関ジャニ∞ 時々嵐ゴト。ジャニゴト中心です。

台風21号被害が次々と明らかに。近畿各地の様子をミヤネ屋でみました…。

 

今日は仕事が休みでミヤネ屋をみていました。

台風21号の通過で、

近畿地方は物凄いことになっていますね…。

大阪の街中も、御堂筋の倒木など、

細かく放送されていました。

被災された方々に、

心よりお見舞い申し上げます。

 

関西国際空港の衝撃たるや…。

高潮被害で様々な機器が損傷したのに加え、

タンカーが唯一の橋に激突するという…。

交通機関としてもですが、

経済的にも大変なことになりそうですね。

 

 

九州住みの私は、

同様とまでは言えないのかもしれませんが、

かなりの大きさの台風を経験したことがあります。

25~6年前には今日の大阪のように、

木々があちこちで倒れ、

看板が飛び、ガラスが割れ、電柱が倒れ、

数日の停電で信号がついていない状況も、

幾度か経験しました。

 

停電しても大丈夫なようにランタンやラジオを揃え、

断水に備えて水や食料を準備します。

窓にはガムテープを貼って、

割れても飛散しないようにしてカーテンを閉める。

吹き替えしに風の向きが変わったら、

反対側の部屋に移動したり。

そんなことを、

何となく家族や周囲から習い、

毎年のようにやってくる台風に備えていました。

友人のいたアパートが、

朝見たら隣の部屋の屋根がなくなってた!

なんてこともありましたね…😅

 

被害にあった当時に比べると、

九州をそれて関東に向かうものは、

確実に多くなだています。

東北や北海道に台風が行くという、

レアパターンだったコースが、

結構普通になっているこの頃。

地球で何が起こってるんでしょうか…。

 

f:id:yuruhira:20180905155520j:plain

 

 

それでも、今回の関西での、

車が何十台も飛ばされたあんな光景は、

さすがに見たことがありません……。

高潮の影響もものすごかったようです。

ミヤネ屋で、

高潮 = 台風の時に来る津波のようなもの

と、説明があっていました。

あと月の引力の影響の話もありました。

これが満潮時であったなら、

淀川決壊という可能性もあったのでは…。

とのことでした。

都会は、

高層ビルの影響もあるのでしょうか?

熊本では経験しないビル風を、

都会では大いに感じますから…🏙️

 

地球温暖化で、

台風はもっと巨大化していくようですし、

どう身を守れば良いのか…。

本当に…😥

なるようにしかならない!

と思いたくもなります…。

けれど、まずは命を守らなければ。

起こったあとに、

まさかこんな事が起こるとは思わなかった!

と言うことだけにはならないよう、

危険を想定したシミュレーションは、

日頃からやっておきたいと思います。

もちろん、

想定の仕方も足りないかもしれませんが、

想定外が起きたときのある種の心構えには、

なるんじゃないかと思っています。

 

9月1日の防災の日に書いた記事です。

シミュレーションに、

少しでも役立てていただければと思います。

 

www.yuruhira-ss.com